REATABLEとは

 

・RE(再構築、再確認)
・EAT(食べること、食べる意味)
・TABLE(食を囲む場所、人と人の間にある食、食卓)
・SUSTAINABLE(お店とお客様が続いていく関係性)
サイトのネーミングの由来は、以上の言葉を合わせた造語です。
「リータブル」と読ませてください。

情報だけが行き来し、関係性が希薄になりつつある今だからこそ、
人間らしい感動や感謝の交換を、食を通じて、テーブルを囲んで、
再確認したいという思いで名付けました。 


 
ただ食べて終わりのお店にしたくない。
お店を作った人の想いや物語を、もっと知ってほしいと思ったのがきっかけです。
このサイトを通じて、実際に足を運び、食べて終わりの関係ではなく、
奥行きのある食体験を感じてほしい。
小さなお店(特に個人店)は、それぞれ情熱を持って、お店を立ち上げています。
お料理が美味しいのはもちろん、
作り手の歩んできた道のりや考えていること、
息づかいや体温までをもっと見てほしい。
そんな思いから、REATABLEという場所を作りました。


 
グルメ情報は巷に溢れていて、選択肢も多くなりました。
どれを選んでいいのかわからない、時間に余裕もない、
どうせなら確かなお店に行って、美味しい料理を食べて、いい時間を過ごしたい。
そんな願いを叶えるため、ここで紹介しているお店はどれも素敵で、
まだまだ数は少ないですが自信を持って厳選しています。
近くのお店も、遠くのお店も、一度でも、何度でも試していただき、
たくさんの人に、より深い食の体験を味わっていただけると幸いです。



また、自分でお店を始めようと思っている方は、
先に活躍をされてる方のプロセスを参考に、
これからの指針として、活用してもらえるとうれしいです。